脱毛サロンとクリニックの違いが知りたい

脱毛に通いたいと思って脱毛サロンについて調べていると、クリニックでも脱毛ができるということに初めて気付く人も多いと思います。自宅以外で脱毛ができる場所には二か所あって、脱毛サロンとクリニックになります。
脱毛に通える場所がサロンとクリニックの二か所あることは分かったけれどどちらを選べばいいのかわからないという人のために脱毛サロンとクリニックの違いを紹介していきたいと思います。

一番大きな違いは脱毛方法の違い

脱毛サロンとクリニックの一番大きな違いは脱毛方法の違いです。脱毛サロンは光脱毛という脱毛方法をしていて、脱毛クリニックはレーザー脱毛によって脱毛を行います。光脱毛とレーザー脱毛は脱毛効果と痛みが異なります。
光脱毛は出力が弱いので、痛みは少なくて済みますが、その分脱毛効果も小さいです。一方レーザー脱毛は一回で大きな脱毛効果が期待できますが、その分脱毛に伴う痛みも大きくなってしまいます。

脱毛完了までにかかる時間の違い

これは脱毛方法による違いともいえますが、脱毛サロンでは光脱毛で小さな脱毛効果を繰り返して脱毛を行っていくために、脱毛完了までにはかなり長時間が必要になります。クリニックで行うレーザー脱毛は脱毛効果が大きい分脱毛完了までも短くて済みます。

脱毛にかかる料金の違い

使っている脱毛方法が違うので料金にも当然違いが出てきますよね。お察しの通り、脱毛サロンでの料金の方がクリニックでの料金よりも安く済みます。サロンやクリニックによって、設定されている料金が異なりますがクリニックの方が2倍近くかかってしまうこともあります。
ただ、クリニックでの脱毛は、脱毛効果が大きく、サロンでの脱毛よりも早く脱毛を完了することができますから、一回ごとに料金を支払う場合は、クリニックの方がトータルでは安くなるということもあり得ます。

雰囲気の違い

脱毛サロンとクリニックには脱毛方法による違い以外にも違いがあります。脱毛サロンは、リラックス空間も提供しようというサービスの姿勢があるので、サロン内はとても高級感のある使用になっていたり、リラックスできるような作りになっていることが多いです。脱毛効果だけでなく癒し効果なども得られて満足感が高いと言えるでしょう。
一方クリニックは、あくまで医療機関というスタイルなので、雰囲気づくりに力を入れているクリニックはあまり多くはありません。いかにもクリニックというような雰囲気のところが多いでしょう。何時もと違った高級感を味わいたいという人にはサロンの方がおすすめかもしれません。

アフターケアの違い

脱毛によって肌トラブルなどが起きた場合、サロンではすぐに対処することができない場合が多いです。医療機関と提携して、お肌へのアフターケアをしていくことになりますから、素早い対処は期待できません。
それに対して、クリニックなら医療機関なので、その場で薬を処方してくれたり、ケア方法を教えてくれたりなど、直ぐに対処することができます。敏感肌など、お肌の弱さが心配な人はクリニックでの脱毛の方が安心かもしれませんね。

脱毛サロンとクリニックどちらを選ぶかは人それぞれ

脱毛に通う場所として、脱毛サロンとクリニックの二種類がありますがどちらの方が良いということはありません。脱毛何を求めるかは人それぞれですよね。時間がかかってもコストを抑えたいという人も居れば、とにかく短時間で脱毛完了したいという人も居ますよね。
脱毛サロンとクリニックはどんなところが違うのかを知ったうえで、自分に合っている脱毛が受けられる方を選んでみてはいかがでしょうか。それぞれのサロンやお店によって、内容も変わってきますから、まずは問い合わせてみてくださいね。

ミュゼ